どんな優遇措置が受けられるかを下記よりご確認ください。

(会社の規模やソフトウェアの取得価額・内容によって異なります。)





優遇ケース:1

生産性向上設備投資促進税制を活用!

利用できる方:青色申告をしている法人・個人事業主

対象ソフトウェア:下記をご参照ください。

ソフトウェアの取得価額:70万円以上

※制度の詳しい内容は経済産業省のホームページをご確認ください。

※生産性を高めるソフトウェア等の事前登録状況はJISA(一般社団法人 情報サービス産業協会)のホームページをご確認ください。

※税制の適用には、証明書の添付だけでは不十分なこともあり、税法上の他の要件も満たす必要があります。詳しくは所轄の税務署にお問い合わせをお願いします。

証明書が発行できるソフトウェア

ARCHITREND ZERO Ver.3

ARCHITREND リフォームエディション Ver.3

  • ※以下の証明書も発行可能です。
    ・ARCHITREND ZERO 2015 / Ver.2
    ・ARCHITREND リフォームエディション 2015 / Ver.2

ソフトウェア導入時の優遇税制・証明書発行に関するお問い合わせ

優遇ケース:2

中小企業投資促進税制の上乗せ措置を活用!

利用できる方:青色申告をしている中小企業者等

対象ソフトウェア:下記をご参照ください。

ソフトウェアの取得価額:70万円以上

※制度の詳しい内容は中小企業庁のホームページをご確認ください。

※生産性を高めるソフトウェア等の事前登録状況はJISA(一般社団法人 情報サービス産業協会)のホームページをご確認ください。

※税制の適用には、証明書の添付だけでは不十分なこともあり、税法上の他の要件も満たす必要があります。詳しくは所轄の税務署にお問い合わせをお願いします。

証明書が発行できるソフトウェア

ARCHITREND ZERO Ver.3

ARCHITREND リフォームエディション Ver.3

  • ※以下の証明書も発行可能です。
    ・ARCHITREND ZERO 2015 / Ver.2
    ・ARCHITREND リフォームエディション 2015 / Ver.2

ソフトウェア導入時の優遇税制・証明書発行に関するお問い合わせ

優遇ケース:3

中小企業投資促進税制の通常措置を活用!

利用できる方:青色申告をしている中小企業者等

ソフトウェアの取得価額:70万円以上

※制度の詳しい内容は中小企業庁のホームページをご確認ください。

※詳しくは所轄の税務署にお問い合わせをお願いします。

ソフトウェア導入時の優遇税制に関するお問い合わせ

優遇ケース:4

少額減価償却資産の特例を活用!

利用できる方:青色申告をしている中小企業者等 ※従業員が1,000人超の法人は対象外

ソフトウェア等の取得価額:30万円未満

※制度の詳しい内容は中小企業庁のホームページをご確認ください。

※詳しくは所轄の税務署にお問い合わせをお願いします。

ソフトウェア導入時の優遇税制に関するお問い合わせ

ページトップ