重機配置に役立つ3Dの建設機材部品、4Dの施工シミュレーションなどよりリアルな表現をサポート。施工図作成システム「J-BIM施工図CAD」で作成した躯体図データとの連携で生産設計業務の効率化とこうせいどな施工計画シミュレーションが可能になります。

建設機材部品

3Dカタログ.comに新しく “ 建設関連” の選択カテゴリを設け、建設施工で使われる工事機材や重機・車両 約1000点を用意しました。建設機材の配置計画を立体で確認しながら検討するとともに工事関係者の情報共有を容易にします。

施工4Dシミュレーション

工事地盤では時間軸で現況- 整地- 掘削- 埋戻しを、重機車両では時間軸で複数の位置・動作が設定でき、時間経過による施工予定状態や施工手順をアニメーションで確認でき、工事進捗状態のチェックや関係者の情報共有を促進します。

VRで自分の目線で安全計画

GLOOBEで作成した施工現場のモデル内をバーチャルで視覚的に体感できます。重機・車両のアニメーション再生機能を搭載し、より臨場感のあるシミュレーションを実現。今までにはない視点で現場を見ることで、安全・品質・工程等の各面での向上が見込まれます。

  • ※別途ご契約が必要な有料のサービスです。

J-BIM 施工図CAD → GLOOBE Construction 連携

J-BIM施工図CADのデータをGLOOBE Constructionへ専用コマンドでダイレクトに連携することができ、J-BIM施工図CADのデータを有効活用できます。

ソーシャルメディア