確認申請・長期優良住宅

素早く、正確に。設計スタイルにあわせて高速オペレーション。

変化をチャンスに、法改正を味方に

確認申請、性能表示、長期優良住宅、省エネ、法改正対応も、より速く確実に

頻繁に行われる法改正への対応は、設計者にとって大きな負担。特に制度ごとに異なる図面や書類の作成はオペレータの負担を増し、会社全体の生産性も低下させかねません。そこでZEROは、会社・設計者により異なる設計スタイルに合わせた高速オペレーションを実現。あらゆる図面と書類をストレスなく高速で作成します。

ZERO PICKUP ≫ 業界変動の波を推進力に変える機能搭載

設計業務の手戻りを防止「確認申請チェック」

確認申請図面に必要な記載漏れや不具合等がないかを自動チェック。オリジナルのチェック項目も簡単に登録できます。記載漏れがあった場合には記載を促すことで、申請時の手戻りを最小限に抑えます。

申請図面をワンタッチで出力

申請時に必要な書類を自動生成、図や表の配置はオートマチックに行い、作業時間を短縮させます。また社内スタッフが同一フォームで出力することにより社内の整合性向上も図れます。

木造壁量計算

面積算定から壁量計算、N値計算まで自動算出

申請に必要な壁量計算やN値計算を瞬時に行い図面化。そのまま申請図書として提出できるよう徹底した自動化で、圧倒的な業務効率化を実現します。

耐力壁のバランスやN値計算の按分を視覚的に確認

N値計算ではワンタッチで計算し、適切な金物を配置します。1階と2階の柱がずれている場合には、按分による計算が可能です。

日影・天空図/ボリューム計画図

日影、天空率の検討も建物モデルから自動で

敷地と建物情報から等時間、壁面など各種日影図を自動生成。時刻日影図では時刻毎に塗り分け、近隣への日照説明も容易に行えます。

法規LVS、シックハウス換気計算

必要な面積を自動算出し効率良く法規チェック可能

建築基準法規定の採光・換気・排煙のチェックや、有効換気回数のチェックを瞬時に行い、計算図・表も自動生成します。

長期優良住宅の対応

必要等級の事前設定で認定取得をナビゲート

申請に必要な等級を事前にセットしておくことで、認定に求められる各種要件をスムーズにチェック可能です。

性能表示の対応

ナビ機能によるオペレーションで迷いなく

申請に必要な図面表記ができるコマンドをナビゲーションで表示。各コマンドに紐づいたナレッジ表示が設計業務をサポートします。

ハウスプラス連携ツールのダウンロード

ハウスプラス住宅保証株式会社の「電子申請サービス(Houseplus Portal Web Site)」への電子申請が簡単に行えるツールをご用意しています。ARCHITREND ZERO/ARCHITREND Z(Ver.4以降)から、申請に必要な図書を自動で書き出し、申請サイトへ簡単にデータを送信できます。

申請書の対応(TREND CA)

確認申請から地域独自の補助金申請書まで容易に作成

建物情報から面積、住所などが連動し確認申請書に自動転記。オリジナル申請書も作成できるため補助金申請などにも柔軟に対応できます。確認申請書作成時にはウィザード形式で分かりやすく入力が進められます。

縮尺を考慮した画像の貼り付けに対応。建築計画概要書にARCHITREND ZEROの配置図を縮尺画像として貼り付けが可能です。

ページトップ