新元号への対応について

2019年1月7日現在

2019年5月に予定されている元号改正に伴い、弊社の各製品につきましては、下記の通り対応しておりますのでご案内いたします。なお、新元号はOSの新元号対応Windowsアップデートの適用でご利用可能となります。

新元号対応製品一覧

建築業関連製品
対応Ver
対応状況
ARCHITREND Manager

Ver14 ※2

対応済み ※1
ARCHITREND ZERO(32/64Bit版) Ver5 ※2 対応済み ※1
Archi Master - 不要
3Dカタログマスタ - 不要
TREND CA Ver4 ※2 対応済み ※1
ARCHITREND 見積 Ver11 ※2 対応済み ※1
ARCHITREND Modelio Ver4 ※2 対応済み ※1
ARCHITREND 模型 - 不要
ARCHITREND プレゼンデザイナー - 不要
ARCHITREND P-style - 不要
ARCHITREND 省エネナビ - 不要
ARCHITREND リフォームエディション Ver5 ※2 対応済み ※1
ARCHITREND リフォームパレット - 不要
ARCHITREND リアルウォーカー / 3D - 不要
ARCHITREND VR - 不要
ARCHITREND 宅地分譲シミュレーション - 不要
J-BIM施工図CAD(32/64Bit版) 2019 ※2 対応済み ※1
GLOOBE(32/64Bit版) - 不要
Roomo3D Ver3 ※2 対応済み ※1
省エネ判定 - 不要
3Dカタログ.com - 不要
TREND NET - 不要

※1.新元号は、OSの新元号対応Windowsアップデートの適用でご利用可能となります。

※2.記載されているバージョンより前のバージョンの製品については対応予定はありません。

ページトップ