3D建築CADシステムARCHITREND ZERO(アーキトレンド ゼロ)

2020年9月10日ARCHITREND ZERO Ver.7.1リリース!新機能はこちら

「IT導入補助金2020」を活用できるチャンス!詳細はこちら

住宅BIMモデルが、一連の設計・生産ワークフローに連携

間取り入力から即座に3次元モデルを生成

間取り入力から即座に3次元モデルを生成。プレゼン資料や申請図面などの設計業務に必要な書類や図面、パース等とデータ連動して整合性をキープ。

フォトリアル品質によるビジュアライゼーション

3次元モデルが連動して最新レンダリング技術によるフォトリアルCGパースを作成。訴求力の高いスピーディーなプレゼンテーションを実現。

リアルな実建材データとシームレスに連携

3Dカタログ.3Dカタログ.comでシミュレーションした様々な実メーカーの建材・住宅設備データがシームレスに連携。リアルな設計やプレゼン・積算が可能。

こころ動かす提案力

品質、時間、全てを進化させたプレゼン手法

心に響く提案には、その人に合った見せ方が必要です。ZEROはあなたの戦略に合わせ、施主様に合わせて選べる多彩なプレゼン機能を網羅。幅広い世代に好まれる高品質なパースや、若者になじみ深いiPhoneやiPadによるアニメーション等々、最短時間で最大の効果を発揮し、あらゆるお客様を魅了します。

設計スタイルにあわせた高速オペレーション

基本データから各種図面や計算書類などを自動作成。一つの図面に手を加えれば編集内容は関連図面にリアルタイムに連動することで設計フローを効率化。

環境シミュレーションから外皮計算までワンストップ

日当たり・風向の環境シミュレーションから外皮性能計算や一次エネルギー消費量算出までZEHやBELSなどの様々な省エネ設計を強力にバックアップ。

意匠図やプレカット連携で合理的な構造設計

意匠データから構造材や基礎を自動配置して構造モデルを作成。プレカットCADの連携や伏図作成をアシストする機能など合理的な構造設計が可能。

プランデータを活用して的確な積算・見積ワーク

意匠データからボタン1つで各数量を算出。集計結果は工事別・部屋別など目的に応じて確認できるため、スピーディーで精密な積算&見積ワークを実現。

Interview導入事例紹介