オンラインイベント

【新商品発表セミナー】日本の施工現場を変えるGLOOBE2022バリューイノベーション

  • BIM
開催日 2022年01月25日(火)
配信方法 YouTube

【建築事業者様向け】GLOOBE 最新バージョン発表会&BIM事例セミナー/全国一斉ライブ中継!

“デジタルツイン”の世界へ大きく一歩を踏み出した【最新のBIM運用事例・製品情報】をお届けします!

弊社では2022年2月16日に、BIM建築設計・施工支援システム GLOOBEの最新版「GLOOBE2022」をリリースいたします。
国土交通省がBIM/CIM の普及ならびに3次元モデル活用を推進する中、『GLOOBE 2022』 では【普段使いのBIM】をテーマに施工現場の生産性向上に資するサービスとして、新たに躯体計画・工程計画機能を搭載しました。

本イベントでは、GLOOBE最新バージョンのご紹介ならびにBIMを活用した施工業務の効率化についてユーザー様の運用事例なども交えながらご紹介します。オンラインでLIVE配信です。ぜひお気軽にご参加ください。

開催概要

■イベントタイトル/
【GLOOBE最新バージョン発売記念!】全国一斉ライブ中継!純国産BIMシステムの真骨頂!
「日本の施工現場を変えるGLOOBE2022バリューイノベーション」

■開催日時/2022年1月25日(火)13:30~16:30
■開催様式/YouTubeライブ配信 ※PC・スマホなどネット環境があればどこからでもご参加いただけます。
■参加費/無料・事前申込制
■対象/建築事業者様向け

開催内容

■事例セミナー【1】-------------------
施工会社による GLOOBE Architect 活用事例
「現場の発想で活かす普段使いのBIMと活用事例」

株式会社見谷組 建築部 工事課 係長 橋本 哲
http://mitanigumi.co.jp/

何としても施工現場にBIMを広めたいという想いから、「ドローン空撮+BIM」の新手法で実際の周辺環境と合わせたビジュアル施工計画を確立。お客様向けのプレゼンテーションだけでなく、部材納まりの事前検討や協力業者向けの施工計画の解説など、普段使いとしてのBIM活用事例をご紹介いただきます。

■事例セミナー【2】-------------------
開発パートナーが語る最新バージョン誕生秘話
「施工現場の見える化を実現した
GLOOBE2022誕生ストーリーとその効果」


株式会社 鴻池組
建築事業総轄本部 工務管理本部 技術統括部 ICT推進課 課長代理
内田 公平
https://www.konoike.co.jp/

福井コンピュータアーキテクトと生産性向上にむけた戦略的パートナーシップを締結して、「GLOOBE 2022」開発においても研究・検証に携わっていただいた開発パートナーとしての立場から、施工現場の見える化を実現したGLOOBE最新バージョンの運用効果をご解説いただきます。

■新製品発表会 ------------------------

3Dモデルで施工・工程・数量が完全連動して “施工現場を見える化”
普段使いのBIMを実現するGLOOBE2022のご紹介
福井コンピュータアーキテクト株式会社 BIM事業部

高精度な3D躯体計画を可能にする「躯体計画プログラム」、仮設・土工・躯体の3Dモデル・工程・数量が完全連動した「工程計画プログラム」、さらには計測座標の出力による測量機器との連携など、【普段使いのBIM】をテーマに大きな進化を遂げた「GLOOBE 2022」のポイントについて製品デモを交えながらご紹介いたします。

お申込み方法

下部の「お申込みはこちら」ボタンよりお申し込みください。
※お申し込み時の自動返信メールに当日の視聴URLを記載しています。
※自動返信メールが届かない場合は迷惑メールフォルダに入っている場合がありますのでご確認ください。

・主催:福井コンピュータアーキテクト株式会社 営業推進課/BIM事業部
・お問合せ:福井コンピュータグループ総合案内 TEL.0570-039-291

 

イベントチラシはこちら

このページをシェアする