他社と差のつく高品質プレゼンで提案力アップ!

CGパースをさらにブラッシュアップ!
高品質フォトリアルなCGパースが簡単に

ARCHITREND Modelio V-styleオプションプログラム

高性能レンダリングエンジン“V-Ray※1”を搭載したCGレンダリングプログラム

空気感のある雰囲気や細かいディテール演出などのフォトリアル品質と簡便な操作性を両立して、どなたでも訴求力の高いビジュアライゼーションが実現できます。

光源の表現タイプや明るさ、色温度を設定するだけ空気感のある間接光表 現や夕方のイメージを容易に演出できます。

※1:「V-Ray」とは:カオス社(Chaos Software Ltd(本社:ブルガリア))が開発した高性能レンダラー。非常に高速なフォトリアル品質のレンダリング処理が可能で、世界中の映画・建築などのプロユースで高いシェアを誇ります。

※2:ARCHITREND Modelio使用期限付商品にのみ追加できるオプションプログラムです。ご利用には別途ご契約が必要です。ARCHITREND Modelio V-styleのみでの動作は行えません。

多彩なプレゼンで提案力アップを実現

様々なプレゼンボードをワンタッチ出力

基本データやパースを基にプレゼンボードが完成。初回商談でプランはもちろん外観、内観イメージなど内容の濃い提案が行えます。

複数のデザインイメージを即確認

外装・内装、自社仕様などをあらかじめシリーズマスタに登録しておけば一括でデザイン変換が行え、施主様の好みも瞬時に把握可能です。

ゲーム感覚で家事・生活動線を歩いて確認

ゲームコントローラーを使って部屋の中を歩き回る感覚で詳細な確認が行えます。建具や住設機器の変更などもその場で瞬時に反映できます。

VR体験で確実に伝わる空間イメージ

ARCHITREND Modelioで作成したプランの中を自由に歩き回り、高さや奥行きなど空間を体感。VR上で建材や住設の入れ替え・ドアの開閉など、仕様検討も行えます。

※ARCHITREND VRは別途ご契約が必要な有料のサービスです。

外出先や職場からも手軽にプラン確認

クラウドのプレゼンデータ共有サービス「ARCHI Box」にデータを保存することで担当者はもちろん施主様にも場所を選ばずプランを確認いただけます。