ARCHITREND Modelio

OS Windows 10 October 2020 Update バージョン20H2
Windows 8.1
(推奨:64bit)
  • ※64bit版上で動作させる場合、64bitネイティブアプリケーションとしてではなく、32bitアプリケーションとして動作します。(WOW64対応)
  • ※「ARCHITREND Modelio V-style」は64bit版プログラムのみとなります。32bit版OSでは動作致しません。
CPU Core i5以上(推奨 Core i7)
  • ※デュアルコアCPUは、レイトレーシング時のマルチスレッド処理に対応。
  • ※CPUは、intel社製に限ります。
必要メモリ 64bitOS:推奨6.0GB以上
32bitOS:推奨4.0GB
必要HDD容量 2.0GB(推奨2.5GB以上)【FAT32・NTFSファイルシステム】
必要解像度 1,366×768以上(推奨:1920×1080)
VIDEO OpenGL、DirectXをサポートしテクスチャ用バッファを持ったグラフィックボード
VIDEOメモリ 512MB以上(推奨1GB以上)
  • ※推奨グラフィックカード:Intel HD600シリーズ以上、nVIDIAGeforce GTX750シリーズ以上、Quadro P2000 以上、AMD社製 RADEON RX560 シリーズ以上のグラフィックチップ搭載カード
  • ※「ARCHITREND Modelio V-style」は、推奨6.0GB以上(推奨グラフィックカード:nVIDIA 社製Geforce GTX 1080以上、Geforce RTX 2070 以上)。
その他 Microsoft .NET Framework 4.7.1以降
Internet Explorer 11

※必要HDD容量は、データの大きさにより異なります。

※CPUは、intel社製に限ります。

※プログラムのインストール時にDVD-ROMドライブまたはネットワーク環境などのDVD-ROMを認識できる環境が必要です。

※プログラムのインストール先としてNASのご利用はできません。またデータを直接NASに保存することは推奨できません。

※データやLANプロテクト等のルーター越えでの運用はプログラム動作保証外です。
ルーター越えの運用とは、場所の離れた拠点(例えば支店や営業所)から本社に設置しているサーバにあるデータやLANプロテクトのライセンスを取得するケースとなります。

※4K等の高解像度ディスプレイをご利用でディスプレイサイズが小さいと画面上のアイコン等が非常に小さくなり操作しづらい場合があります。ご利用の際はサイズの大きいディスプレイをお勧めします。

※動作確認テストは、動作環境で行っております。Windows 8.0、7、Vista、XP、仮想マシン上での動作は保証外です。

※上記動作環境は2021年4月現在のものです。動作環境は予告なく変更する場合があります。製品により動作環境が異なる場合があります。製品に関するお問合せは福井コンピュータグループ総合案内までお願いします。